節約・副業関連

【正社員・安定しない】正社員が安定という時代は終わりを告げた

自分
ひどすぎます
どうしたんですか?
シマエナガさん

 

ニュースを分かりやすく解説します。

 

2月17日のニュースで

「10~12月期GDP、年率6.3%減 5四半期ぶりマイナス」

とありました。

とてつもなく酷い数字です。

それと少し前ですが、トヨタの会長が

「終身雇用の維持は難しい」

という発言がありました。

 

これは一言で言ってしまえば、正社員が安心の時代は終わりを告げたということです。

 

前者のGDPの話しですが、結論を言ってしまえば消費税を10%にしてしまったことで景気が壊滅的な打撃を受けたということです。

年率6.3%減ということは、世の中に出回るお金が6.3%減るとも言えますので、物凄く極端に言えば、あなたの営業成績が前年比6.3%マイナスになる可能性が高いということです。

或いは経営がギリギリの会社であれば、営業100人のうち6人がクビになる可能性があるという意味です。

これは全て消費税を上げたためです。

現在のコロナウイルスによる肺炎は、この数字に関しては関係ありません。

 

加えて集客などが必要な業種(ほとんどそうでしょうが)については、前年と同じ広告を出しても、集客率が6.3%落ちる可能性を示しています。

どうすれば良いのでしょうね?

 

後者のトヨタ会長の終身雇用を維持するのは無理という発言は、とてつもなく酷いですが、これを招いているのは政治であり官僚です。

政治も官僚も大企業も安い奴隷を求めているだけです。

全て絡み合った発言です。

 

ともあれ大企業が終身雇用を維持できないのであれば、中小企業は言うまでもありません。

我々は自己防衛をしなければいけません。

そのために副業を考えなければなりません。

転職をして給料を上げようという試みは、社会経済的に難しい局面に入ってしまいました。

 

まずは副業を禁止しているような会社であれば、転職も真剣に検討した方が良いでしょう。

それから残業が多すぎる会社も同じく副業の邪魔になるので、転職検討の余地が出て来ます。

会社はいつでも売却される危険があります。

勿論倒産の危険もあります。

 

いろいろなサイトで副業のススメが出ているので、具体的に何をすべきかは個々の特性と相談して、より良い道を探してください。

 

ただ最後に一番重要な点を記載しておきます。

それはそもそもこの「不安定な正社員」という状態をもたらしているのは、

「消費税増税」

なんです。

月20万使っている人は、概算で月2万円の消費税を納めています。

年間で24万円です。

一時的に消費税をゼロにするだけで、「国民全員」が副業と同じだけの収入を得ることが出来ます。

 

この点は全ての国民が頭に入れておいて良いことです。

まとめ

・消費税増税で、正社員が安定の時代が終わろうとしている

・自衛の為に副業を用意しておかなければならない

・そもそも消費税をあげなければ、こんな時代にはならなかった

当サイトを応援してくださる方は下のバナーをクリック頂ければ、ありがたいです。

ストレスランキング

皆さまがより良い副業を見つけられることを願って。

-節約・副業関連
-, ,

Copyright© 心の癒しドットコム , 2020 All Rights Reserved.